Photo Works 2006 街角散策編 HOME
  Event Machi INDEX
 
 Machi 街角の風景
Hikawa-maru

Machi066

Hikawa-maru 1930
氷川丸
2006.12.10, 16

2006年12月、マリンタワーと共に氷川丸も閉館した。この船はアールデコの様式を取り入れた上で日本独自の味付けを加えてデザインされたインテリアで建築学的にも貴重な存在だ。しかし、あまりにも手入れが出来ていなかった。修繕されての再開に期待したい。

Marine Tower

Machi065

Yokohama Marine Tower
横浜マリンタワー
2006.11.25

2006年12月、横浜で長年観光の拠点となっていたマリンタワーが閉館した。閉館の噂を聞きつけて大勢の人が訪れていたが、私もその一人として取材してきた。 新しい観光地に比較して全く派手さは無いがその簡素な存在感が魅力的な建造物だ。
Tsukiji

Machi063

Old historic quarters, Tsukiji
築地界隈
2006.10.29

休日に築地界隈を歩いてみた。さすが日曜日は寂しく、店も数件しか開いてないし、市場も人気が少ない。ただ昭和からの風情は残っている。ここも東京で無くしたくない風景のひとつだ。勝ちどきから月島にでてみた。
Tennouzu

Machi062

Tennouzu River edge
天王洲リバーサイド
2006.9.10

短い時間ではあったが天王洲界隈を散策することができた。よくドラマで使われる橋もそこに有った。このあたりは新しく開発された地域だが古い住宅地も多い。河辺の公園では子供の遊ぶ姿もみられるのどかな地区だ。
Teddybear

Machi061

Teddybear Museum
テディーベアー美術館
2006.8.31

伊豆高原では唯一、リピーターが 多いと思われる美術館だ。自分も中は見ていないが何度か訪れている。庭やミュージアムショップを見ているだけで結構楽しめる。庭のベンチにはクマちゃんが座っていて可愛い。
   
 
 Nature 生活の中の自然
Umi

Umi064

Seashore in Jogasaki
城ヶ崎の海岸
2006.11.4

城ヶ崎の海岸、観光客が必ず訪れる吊り橋のある所からは少し手前の穴場の海岸だ。休みの日には釣り人が訪れるようだ、この日も危険な岩場に何人もいた。海岸には綺麗な花が咲いていた。
Amagi

Nature062

Get over Amagi pass
天城越え
2006.11.3

先日、念願だった天城越えをしてきた。駐車場に車を止めて1.8キロも山道を歩かされたが、トンネルに向かう山道の脇には古い縁石や手摺り、欄干等風情を感じる石造が多数残っている中に時折色づいた木々や、眼下を流れる川音が心地よかった。
Umi

Umi062

Seashore in Futo
富戸の海岸
2006.9.8

富戸の海岸、朝方の逆光線を受けて海の青さが海水の透明度の高さの証明。これから冬に向かい一層透明度が上がる季節だろうか。
Fuji

Nature061

Fujiyama in the sunset
富士夕景
2006.6.23

箱根スカイラインをよく通るがなかなか天気や時間帯が合わずいい風景に遭遇することは少ない。自然を撮るには片手間では無理ということだ。このときも少し待ったが、空が色づくことは無かった。
   
 
 Shop front 店舗の表情
Roppongi

Shop062

Around Roppongi
六本木にて
2006.11.12

11月に入るとクリスマス用品を売る店が増える。六本木を散策中に見つけた新築の店にもクリスマスの花が売られていた。同時に八百屋には秋の風情も残っていた。
  TOP Gallery for Machi 
  Renewal 2007.3.12